高校生の部|西宮で塾をお探しならベテランの講師陣が個別指導を行うネスコム西宮北口にお任せ下さい

ネスコム西宮北口
  • TEL:0798-67-2896

    受付時間|9:00~21:30

    定休日|年末年始のみ

  • 24時間受付中

    • お問い合わせフォーム
    • WEB予約

高校生の部

高校生の指導法

どんな高校どんな成績でも行きたい大学を目指しましょう

成績や偏差値がひどいから、頭が悪いからは関係ありません。入試まで高1は2年半、高2は1年半あります。
ここで大切なことは、学校カリキュラムは無視するということです。あなたの高校からの進学状況を知っていますか?学校カリキュラムでは志望大学は無理と考えましょう。英数先行のカリキュラムが必要です。
学校の勉強は、家で自分でやってください。一時的に学校の成績が下がるかもしれません。しかし、先行していると、そのうち学校の勉強は易しくなってきます。

英語は学校教材では圧倒的に読むことが少なくなります

基本的な文法を身につけ、その上である長さの英文を正しく読む訓練をします。
この精読の期間に英語を読む力をつけます。
大学入試は長文の勝負です。大量の英語に接し、読みなれをつくらなければ、国公立は覚束なくなります。

数学は、学校の勉強がどの程度受験に役に立つかをチェックします

教科書傍用の問題集を見れば分かります。それによって、志望大学のレベルと比べ、学校の勉強と塾で独自に進めるのとの比率を決めます。ハイレベルの大学を目指す場合は、高2でかなり先取り、高3での余裕時間をつくり出します。
なお、今まで何らかの理由でしっかり勉強してこなかった人は、中学の基礎からやりなおしましょう。英語数学は城を築くようなもの。地盤ができていないところには城は築けません。復習用の教材も色々あります。
学校の成績を上げたい内部進学希望の附属高校の生徒には、それに合った指導をします。