灘中などの名門中に行きたい1年2年3年4年5年6年の男女の生徒さんの保護者の方へ|西宮で塾をお探しならベテランの講師陣が個別指導を行うネスコム西宮北口にお任せ下さい

ネスコム西宮北口
  • TEL:0798-67-2896

    受付時間|9:00~21:30

    定休日|年末年始のみ

  • 24時間受付中

    • お問い合わせフォーム
    • WEB予約

塾長ブログ

灘中などの名門中に行きたい1年2年3年4年5年6年の男女の生徒さんの保護者の方へ

塾長ブログ2018.09.27

今は所によっては在校生の3割が私立を受験する時代。昭和30年頃の普通高校進学と変わりません。
それだけ受験層が拡大しているので上の方の学校へ行くのはなみたいていではありません。
また私立中学校の中味も雰囲気も学校によりかなり異なります。
いい学校に入れば先輩が集まってレベルの高い座談会があったりします。
つまり自分探しが高度なレベルでできます。
ある意味受験指導より意味があります。
個性的な教師がそろっています。
最近男女共学の 奈良の西大和中学もねらい目です。

後発で進学校の評価を得たい学校は勉強勉強となりがちです。
先生が自由に教えているところは生徒も伸び伸びできます。
どこの学校が本人に向いているかは学校の説明や評判を聞いて考えましょう。

 

さてそういう中学の代表に灘中があります。
灘中等難関中に行くにはとにかく算数 算数 算数が出来るようにならねばなりません。

現状をイメージして問題解決する能力も算数の訓練から。

とにかく問題は難問で、しかも計算力もいりますので毎日練習あるのみ。

解けない問題を解けるまで練習。計算用紙や解いた後が見直せるような答案用紙を書ければ一段上がりました。

落書きのような解き方をしていては学力は上がりません。

 

算数の計算力とは暗記力です。易しい文章題を暗算で解く練習をしましょう。
人間は必ず計算間違いをします。分数に慣れましょう。
分かりやすい数字を書く、整理して書くことを心がけましょう 灘中OBで塾経験30年の塾長が指導します。
算数指導は経験豊富でないと難しいことです。
女子も関学等の志望者も歓迎します。塾の併用も可です。

 

灘中合格の子がしたこと ファミリー2018 より

算数の問題をとにかくこなした。図形問題を何度も解き直す

算数を繰り返しやり直した。間違えた問題をファイルにまとめた家にコピー機ホワイトボード等準備先生に沢山質問した復習を重視したらかえって得意になった